医師募集

救急について

 平日夜間(16時30分から翌朝8時まで)および土曜、日曜、祝日の診療時間外において、診療が必要な患者様につきましては、救急外来にて診察および処置を行います。
 来院後にスムーズに受付や診療を行うことができるよう、来院前の電話にて氏名や主訴などをご連絡いただきますようご協力をお願いいたします。
 また、来院時には診察券と保険証を忘れずにお持ちください。

来院時

    救急外来入口のインターホンを鳴らすと、入口のカギが開きますので、中にお入りください。
 入口横に受付窓口がございますので、診察券と保険証を提示のうえ、救急待合室にてお待ちください。また、待合室にて看護師が問診、患者さんの状態を確認させていただきます。
 準備ができ次第、診察室にご案内いたします。
 なお、救急外来は、一部の検査や処置などができかねます。また、当院の救急診療は、赤平医師会の協力を得て実施しているため、当院勤務医師以外が診療を行うことがありますので、予めご了承ください。


救急外来受付窓口
救急待合室
救急処置室


帰宅時


 診察や処置が終わりましたら、帰宅となります。
 救急外来での診療にかかる費用は精算することができませんので、「預り金」を受付窓口にてお支払いいただきます。
 翌日以降に救急外来診療分の精算ができておりますので、診療時間内に会計窓口にお越しいただき、料金をお支払いください。なお、料金が預り金未満の場合は、残金をお返しいたします。
 預り金は健康保険証等の種類によって異なります。以下の表にてご確認ください。
 また、深夜等でご家族様のお迎えがなかったり、ハイヤーの営業時間が過ぎてしまっている場合は、当院の救急処置室にて朝までお休みいただくこともできますので、その際は看護師にお申し付けください。

種類区分金額
健保本人・家族、国保本人・家族(※1) 保険証提示
4,000円
保険証提示のないとき
8,000円
高齢者医療
2,000円
重度心身医療、ひとり親医療 課税
2,000円
非課税
580円
子ども医療(赤平市、歌志内市、芦別市)
0円
子ども医療持参で、赤平、歌志内および芦別以外の方は、※1の料金となります。