あかびら市立病院

病院案内 - 沿革

沿革

昭和25年 8月
町立赤平病院開設。診療科目は内科、外科整形外科、小児科、産婦人科、眼科、耳鼻咽喉科、放射線科、理学療法科、8科、64病床
昭和26年 1月
基準給食実施
昭和29年 7月
市制施行にともない、市立赤平病院と改称
昭和31年 4月
付属准看護婦養成所設置
昭和33年 5月
市立赤平総合病院と名称変更
9月
基準看護実施
11月
診療管理棟完成
昭和38年 5月
基準寝具実施
昭和39年 6月
救急病院告示
8月
病棟新築(5階、塔屋2階)
昭和47年 8月
精神神経科病棟新築
昭和61年12月
病棟大改修完成
昭和63年10月
医師・看護師宿舎完成
平成 4年 7月
診療棟・管理棟全面改築事業着工
平成 5年 3月
エネルギー棟、リハビリ棟、サービス棟完成
7月
診療棟・管理棟全面改築第1期工事完成
8月
診療棟・管理棟仮オープン
平成 6年 3月
診療棟・管理棟全面改築第2期工事完成
5月
外構工事完成
6月
診療棟・管理棟全面オープン
平成11年 7月
医薬分業制度導入
平成12年 3月
付属准看護婦養成所閉校
平成13年 3月
精神神経科閉科
平成15年 4月
結核病棟廃止
5月
療養病棟導入
11月
厚生労働省より医師の単独型臨床研修病院に指定
平成17年 5月
厚生労働省より医師の管理型臨床研修病院に指定
平成19年 7月
一般病床削床(190床→160床)、院内全面禁煙実施
9月
総務省「地方公営企業等経営アドバイザー派遣事業」による経営診断
平成20年 4月
人工透析センターオープン
6月
一般病床削床(160床→120床)
8月
人工透析患者の送迎開始
平成21年 4月
病院敷地内全面禁煙実施、禁煙外来開始
平成22年10月
一般病床削床(120床→90床)
平成23年 4月
一般病床削床(90床→60床)
平成27年 3月
新病棟完成
平成27年 4月
「あかびら市立病院」へ名称変更、新病棟オープン、オーダーリングシステム稼働
平成28年 3月
電子カルテシステム稼働
  外来受付時間
午前
8:00~11:30
午後
13:00~15:00
各科により受付時間が異なります。
診療カレンダーをご覧ください。
  お問い合わせ
あかびら市立病院
〒079-1136
北海道赤平市本町3丁目2