あかびら市立病院

診療科の紹介―皮膚科

皮膚科のご紹介

 当院では、毎週木曜日の午前に砂川市立病院からの出張医による診療を行っています。
 皮膚の変化(疾患)は、

 ・にきび     ・結節性紅斑    ・白斑
 ・乾癬      ・日光過敏症    ・虫刺され
 ・皮膚腫瘍    ・円形脱毛症    ・膠原病
 ・皮膚潰瘍    ・じんましん    ・色素異常症
 ・湿疹群(アトピー性皮膚炎含む)   ・自己免疫性水疱症
 ・皮膚の感染症(水虫、ヘルペス、疥癬、梅毒ほか)
 ・魚鱗癬     ・全身性疾患と関連した皮膚病変

など多彩で、時に内科疾患にかかわることがありますので、皮膚などに変化があったときにはご相談ください。

 

◆皮膚科の主な治療・検査◆

 真菌検査、皮膚生検(病理組織検査)、アレルギー検査(パッチテスト含む)などにより対応しています。
 外用薬治療、内服薬治療、いぼ除去、魚の目の治療、水虫や巻き爪の治療も行います。

  外来受付時間
午前
8:00~11:30
午後
13:00~15:00
各科により受付時間が異なります。
診療カレンダーをご覧ください。
  お問い合わせ
あかびら市立病院
〒079-1136
北海道赤平市本町3丁目2